2008年04月05日

ある虫けらの生き様…赤と黒

 
赤と黒をみにいきました。

青年館は遠かった。
行く度に遠くなるような気がする…

そして青年館近くの公園の桜を見て、2年前にはあそこにウルフとアンナがいたのになあ、とか思う。
春っていつでも感傷的。


いざ席に座ってぼさっとしてたら、目の前の通路をめちゃくちゃ細くて白くてまっすぐな生足が通る。
赤いエナメルのハイヒールで颯爽と。


すげえなどんなひとだろって思って顔を上げたらちょう美人だった。
しかもかしげちゃんだった。


美人なはずだよ…



 

2008040313:00
posted by 海野モノトモ at 02:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 星組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。