2008年06月22日

公式サイト


はるのさん、ではなんだかよそよそしいので(およそさまではありますが)、コンサート始まる前までは私の会社の中での共通ニックネームであるところのすみれちんと呼ばせていただきます。
なれなれしいけど許してください…


20日に、ルーナ先輩が

「きのう、すみれちんの夢見た」

と、報告しにきました。
夢の中のルーナ先輩はすみれちんとふたりきりだったのだけれど、

「さみしーなー、誰かいないの〜?」

といわれて、先輩はすみれちんをさみしがらせてはならぬと慌てて私や妹さん(タカラヅカ観たことない人)に電話をするも、誰も電話に出ないのだそうです。

「なんででないの!」

と言われ…そう言われても……
ちなみに、すみれちんは大人しくぽつりと座って待っていたそうです…
いいなあ私の夢には出てきたことなんてないのに(公演に遅れるゆめはよくみるのに)。


そんな日、すみれちんの公式サイトがオープンしました。
ルーナ先輩ったら予知夢をみたのでしょうか。

私は予知夢などみることもなく拍手でいただいたメッセージで知りました。
教えてくださった方、ありがとうございました!


早速仕事をほったらかして、とにかくじろじろ見る…

ウインドウズとマックで両方のモニターで見てみる(もちろんおなじ)。
でもマックのモニターがとても上等なものなので、すきとおるようなすみれちんでした。

男役の時よりも自然体で、カメラの前でちょっとだけはにかんだような感じが…死ぬほど好きであります。
少々頼りなげな風で、もう困っちゃうなーと思いました何故か。

黒いお帽子を持っている写真は、男役というよりかっこいい女性という感じで、ああやっぱり“男役”は去年のクリスマスイブにタカラヅカにお返ししたのだなあと思いました。
そういえば、トークサロンで(確か初日の)、撮影の時にソフト帽を持つのは誰の案だったのですか?という質問に

「自分で持ちました……だって持った方がカッコイイし」

としれっとのたまっとったなあ、と気持ちは5月末にすっ飛んだり。


そういえば、ブログをやるって言ってましたね(勉強するって言ってた!すみれちんったら)。
今は直筆のメッセージになっているところが、のちにブログになっていくのでしょうか。


………手書きブログだったりして…。
わあ画期的☆
いいよいいよなんでももう大好きだよ。

というわけで、まいんちみてる☆
posted by 海野モノトモ at 16:16| Comment(2) | TrackBack(0) | そのひのくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

美食のまち長崎…雪組全国ツアー



チラリと書きましたが、長崎に行きました。
もう一ヶ月近く前のことですが…いつの間にこんなに時間が経ったんだろう。

一泊二日の滞在で角煮まんとトルコライスと皿うどんとちゃんぽんとひとくち餃子とごまおじやとカステラと68センチパフェを食べました。

間に合ったら観ようと思っていたバッハ編もみましたよ。

当のバッハ編は既に千秋楽を迎えているのだと思いますが、せっかくなのでちょろりと書いておこうかなあと思います。
だって9月までアレなんだもん。



2008052611:00
posted by 海野モノトモ at 23:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 雪組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

あなたは知らない 寂しい時には こんなに近くに 僕がいることを…春野寿美礼デビューその3


って、はるのさんのおはなしを聞くたびにそう思います。


コンサートチラシをじろじろ見ながらはるのさんが掲げているこころの小箱をこじ開けたい衝動を抑えている海野ですこんにちは。
それ、なにがはいっているのよう。

というわけで、そんな野卑な衝動を抑えているやつなどわたしだけだろうなあと思いながらトークショーに参加してまいりました。

トークショーの思いでは、時間が経ってしまったのもあり、私の中には幸せとして染み込んでいますが、レポート書けるほど覚えてません…

ので、ざっくりした感想的なものを。。。

かなり劣化した記憶メモ
posted by 海野モノトモ at 01:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 春野寿美礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

くるくる少女は膨らむ胸に彼からの電波受信機がある…凍てついた明日〜ボニー&クライドとの邂逅


ここで彼に 埋め込まれた 口移しで くれたの


…というわけで(?)徹夜明けそのまま新幹線に飛び乗って大阪滞在時間5時間弱というほんものの強行軍で行って来ました愛原みかちゃんに会いに…いやちがった、その、凍てついた明日を観に。

あ、カルメンとバッハ編は宿題。。。


もちろん私は初演を観てません残念ながら。
だからサブタイトルが気になってました…ボニー&クライド“との”邂逅。
ボニーとクライドの邂逅じゃなくて、ボニー&クライドとの邂逅ってことは、そこに第三者がいるってことだと思ったのです。
それはもしかしたら初演を観た方かもしれないし、もしかしたら荻田先生自身のことかもしれない。
……どっちにしろ蚊帳の外ですけど。

蚊帳の外なりに楽しむまでです。
すっごく楽しみました。
なんつーかひさしぶりに荻田先生の作品で涙が出た。

あーもちろん徹頭徹尾ネタバレです。

2008060411:00
posted by 海野モノトモ at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雪組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

黒い女神 黒いエリザベートよ…calli〜炎の女カルメン


わあーなんだかものすごく今更感がただよっておりますが、せっかく書いたので更新してみました。
恥ずかしいので埋めてみました。


あまりに久しぶりの天王洲アイル。
まったく変わっていないはずなのに、さっぱり土地勘がつかめませんでした。


そして案の定雨だったのですよ…ぼんやり“雨が降らないといいなー”と思ってると雨が降るんだよな。

   

2008060219:00
posted by 海野モノトモ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台&ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。