2008年09月09日

わたしは幸せだから心配しないで…MyHeart

 
青山→三鷹→阿佐ヶ谷とコンサートを楽しみつつ移動しつつ仕事しつつ。


いつのまにか一日が終っていました。
いっしょうけんめいだったよ!
そして仕事をわりと残したまま終電に飛び乗ったよ!

明日は2公演なわけで、公演と公演の間は会社に戻ろうと思います…気力があれば…(なさそうだなあオイ)


 




ちょっとだけネタバレっぽいかも?
そんなことないか…もうひとりごとをとおりこして寝言っぽくなり果てていますがまあ斜めに読んで鼻で笑ってやってください。

 

今日はわりとオトコマエな感じだった。
黄色いスカートの時も何度かおたけびあげてたし。
ストローハットの持ち方がキマっているわけで、かっこいいなーと思いました。


タカラヅカメドレーは、あかねさすとあさきで涙がこぼれていました。
客席降りをしてきた時に涙が伝っているのを見て、しかも本当にきれいで、絶世の美女よりきれいで、これが恋は盲目って言うのかしら!と思った次第。
黒いスーツで髪を結い、涙…かあ。
なんとも倒錯を感じる…


黄色い衣装で歌う二曲目の歌(階段に座って歌う歌)も好きだなあ。
なんか晴天の下、そこらへんの石に座って煙草吸ってたら、煙が雲になっていって、その入道雲を見ているうちに夕方になって…みたいな絵が浮かびます(絵だけれど何故か動いているよ…)。
ほんとうはどういう歌詞なんでしょうかねえ。


そして紫の衣装の最後の曲が、もうヘコむほどすばらしかった…
在りし日の幸せな恋をこころにいだき、美しい庭の風景を繰り返し反芻しながらただひとり荒れ果てた庭で幸せそうに座り込んで人生が終わるのを待っているいるうつくしい女性の絵が消しても消しても心に描かれるから!
やめて痛々しいからやめて勘弁してー。
今はないけれど前はあったから、その記憶があれば幸せ、って…いう構図にオロオロするほど揺さぶられるのです。

エリックとかもうほんと思い出して…アレですから………だいすきだー!
 

アンコールでオーディエンスに向かってわたしたち相思相愛じゃないですかってさらりと言った。
……自分の愛情はともかく、ファンの愛情を疑ってないんだなあ。困ったなあ。
まあ疑われてもザンネンだけど、そんなに信じていいの?と心配になるほどに。

まあだいすきなので信じていただいて全然かまわないのですが、アグレッシブに喜べない自分がいます。
なぜならじぶんストーカータイプなもので、一方的にじろじろ見るのが好きなわけで、相手に存在を知られると消えたくなるからです(消えないけどね見たいから)。


先日の“ついていらして”から“一緒に行きましょう”“連れて行きます”に変化。
大王が旗を振るなら無条件で着いていくみたいですよわたし。


明日で終るとか信じられない。
あと一ヶ月くらい続くもんだと…(体内カレンダーがタカラヅカの公演のスパンで組まれている模様)

posted by 海野モノトモ at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | MyHeart | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106259420
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。