2009年08月22日

ピーという発信音の後に世界平和が来る…男と女トークショー

 
コンサートの後はトークショーに行ってきました。

ゴールド?というか光沢のあるオフホワイトのパンツスーツ。
ジャケットからのぞく布がじらじらと輝いておりました。

髪は肩くらいの長さをつっと垂らしていました。
お風呂入って乾かしてきました!みたいな感じでサラサラしててきれいでした。
髪質がよいのでしょうかきあげてもするすると顔をすべる(かきあげる時に案の定マイクに手をぶつけてゴッていってたけど)。
カッチリ固めるよりもステキであります。

司会は元雪組の方で、せなじゅんと同期でせなじゅんと一緒に姫様を「まさちゃん」と呼ぶ方なのだそーです。
いろいろお話ししてくれましたが、とにかくまあいつものごとく漠とした幸福感しか残っておりません。
思い出したらいろいろ足していこうと思いますが、思い出すかどうかムニャムニャ。


 


 


導入以外は順不同です。。。

 

にこにことご登場し、登壇。
MCの方に自己紹介を、と言われてはるのすみれです、と言ってみてマイクが入ってないことに気付く。
故障かな?と思ったようで、かといってご自分でどーこーするでもなく、入ってない時間をもてあますようにちっちゃい声で「ラララー」「1・2・3(エイゴで)」などとマイクテスト。
だから入ってないっての。
ていうか、姫様の後ろについた機械のスイッチをそもそも入れてなかったらしい。
「あははこっちかーはいハルノスミレです(あっさり)」

…………いや、わかってることなのでいいのですがね。
以後おいすに座ってのトーク。


■アルバム「男と女」
タカラヅカで培った男性部分を殺すことなく、女性部分を強調するでもなく、どちらも自分であることを大切にしたいとのこと。
マルグリットを演じた経験が、未成熟だった女性性を助けてくれるのだそうです。
やってよかったとのたまっておりました。
ホントニネ!

この路線でやっていこうと思っているらしきことをこぼしておられまして、もしかしたら男と女の第二弾があるかも!とのことでした。

「自分の中から男性部分みたいなものがなくなったらどうするんだろうねえ」と呟いた姫様にMCの方が「男役って抜けるまでに男役だった時の倍の年数かかるって言ってる方もいらっしゃるらしいですよ」。
姫様、指折り数えて「え、そうなの!?でもあたしもう…(多分自分の年齢に思いを馳せ中)…ええー!!?」。
男役春野寿美礼を無理に封印しようとしない感じが軽やかでいいなあと思う次第です。


■コンサート「男と女」
14Gという曲は菅野さんのとっときの歌で、いつか誰かに歌ってほしいけど一体誰に、と思っていた引き出しの奥の方から引っ張り出してきてくれた曲なんだそうです。
イメージの想起点としては、15階のジャズシンガーは男役時代の春野、13階のオペラ歌手ははなふささん(会場はもちろんどよめく)。
そして主人公の14階の子はぽっちゃりしたドリームガールズの子(名前は忘れた)のイメージなんだそうです。
上からジャズ、下からオペラを聞いているうちにドリームガールズになる、というオチらしいです。
明日から13階のオペラ歌手がはなふささまに見えちゃうかもしれません。

アルバムのラストの曲は、コンサートに入れようかと思っていたけれど、コメディになってしまう可能性があるので相談してやめましたとのことでした。
聞いてないから想像ができないよー。


■コンサートの衣装
ピンクの衣装は着替える時間があまりなくてキチンと鏡で見たことがないそうです。MCのひとや客席の拍手に似合っていることを実感しておられるご様子。

最後は白でしめたかった、のだそうです。
あのおドレスはやっぱり…と会場中が思ったその空気に押されるように
「あのドレスの意味は、敢えてはっきり言いません。でもそーいうことです。皆さん察して、でも何も言わないんです。そーゆうことです」

……もしや…テレてんの?
結婚報告した時の不安げな感じはなくなってました。


■退団後の去就
退団することに対して
「まだやりたい気もしたけど、私自身前に進みたかったし、皆さんもこの先の私のこともみたいと思ってたでしょうし」
とのーのーとのたまう。
それに対してMC嬢「でもやめるってはっきり言ってたじゃないですか。ここにいらっしゃる皆さんもひどく不安に思われたと思うのですが」(客一同、ナイスツッコミ!と思ったに違いない)
姫様は逆ギレ気味に「その時はそう思ってたんだもん!本気だったんだもん」
………まあね、そうだよね。
いろいろ正直なひとなんだわねきっと。
今はもう復帰後初のトークショーの時の「みんな待っててくれたのかな」的な不安げな感じなど微塵もなく、まあにーこにーこと笑っている姫様ですが、いろんな不安を乗り越えて今ここにいるんだろうなあと思いました。
親心発動。


■ファニーガール
初めてチラシをみたらしく、びっくりしてました(見せてもらえなかったんだな…)。
しばしまじまじと見て、黙りこむ姫様。
MC「…どうしました?」
姫様「せなじゅんかと思った(橋本じゅんさんの名前を見て)…じゅんしかあってないけど」
MC「仲いいですもんね…絆ですかね」(そういうことじゃないと思ったヨ?)
姫様「えーそんな仲良くないですよー」

はいツンデレ入りました―。
 


以下、追記用メモねむくてもうだめらー

 

■コンサートのメンバー
一流の方々が一流をひけらかさずに支えてくれることに感謝だそう。
コンサートのダンスメンバーとマルグリットのキャストの方々とはいまだ親交があるそうです。

■ダイエット(食生活)

■WOWOWでのナレーション
まとぶんの羽根の話。

■オリコンデイリーチャート
10位(?)にランクインしたらしいです。

■おてれび
前山にてをうたうんだそうで。

■ラジオ
言葉だけで伝えるのが苦手で「あれがこうで、そーしたらこーなって…」みたいなトークになるから向いてない、らしい。

posted by 海野モノトモ at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 春野寿美礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。