2007年03月20日

花野じゅりあについて

 
いきなり何かといいますと、たびたび書いてきたように、わたしはじゅりあ嬢が大好きなのであります。

というか、あの健康的な肢体から繰り出される明るい色気の奥に凶暴なエロスを感じてしまうのです。
なにしろみ・つ・ば・ちちゃんだもの。

あんなにふくふくなのに牛肉が嫌いなのがまた!
コンサートで大王に「おいしいのにねー?」と言われてました。
大王ったらナスの気持ちがわからない自分の事は棚に置きっぱなしでした。
ふたりともかわいい!


大王は役者として惚れ込んだのが先で、その上でビジュアルやパーソナルな部分を知ってさらにさらにいとしくてどーしようもないわけです。
しかしじゅりあ嬢の場合、役者がどうとかとかいうより、なんといいますか、ぶっちゃけ頭の先から爪先までちょう好みなんですよ…。
そんなじゅりあ嬢がじゅりあ嬢がじゅりあ嬢が!!!

 
大王のディナーショーに出演〜!!!
 

あやねちんが出ないのは寂しいですが、でもでもコンサートに続いてまたじゅりあ嬢が観られるなんて幸せ!
コンサートの時みたいにまた大王をリフトしてくれないかしら!
コンサートの時みたいに、大王をデレデレにしてくれないかしら!

 

他のメンバーを見ると職人肌系の方が多い気が…。
てことはじゅりあ嬢はお色気担当だな!あとかわいいの担当!!
………いやダンスとかも楽しみですよ?
でもほら、私じゅりあ嬢が好きなのでいてくれるだけでいいのです………

 

楽しみ楽しみ!!(何の根拠もないのに行けることが前提になってるあたり)
でも私、普段運のよさは中の下くらいですが、ここ一番の運は大変よいので行けるに違いない(言霊)。

 
posted by 海野モノトモ at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 花組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。