2007年04月20日

自由であれ 心だけは…花組演劇フォーラム


演劇フォーラム、行って来ました。

いきなりですが。
私は水落先生が大好きなのであります。
役者という生き物をなによりも愛している好々爺で、勉強になることをたいらな言葉で書いてくださる数少ない著者でもあります(主に歌舞伎関係ね)。
それにくわえて荒俣氏のアレな所も大好きなので、1部から観たかったのですが、18時半過ぎていました。
とにかくシャンテで実況CDを買い、途中から参加させていただきました。

行ってよかった!よかったよー!!会議を抜け出して(給料泥棒オテノモノ)行ってよかった。

まず、大きなスクリーンでトカゲダンスが見られたこと。
ものすごい体験でした。明智先生のうすぐらいウットリがめちゃくちゃでっかくて、イヤホーって感じ。
ルーナ先輩とイティコ先輩と手を叩いて喜んで見ていたのですが、我に返ったらまわりは皆さん普通に見ていらした。
騒いですみません。
いやもういいトカゲダンスでしたよ!普段見ることの出来ないアングルでしたし。DVDが楽しみだ。

そして、大王。
トカゲダンスを語ってくれたのですが。
その中の“情熱の表現”について、


劇場の壁を突き破って日比谷の街を走っていくような


気持ち、というようなことを言っていて。
………明智先生のたましいが先走っているのはそういうことなんだ…!
腑に落ちた!
私の明智先生の愛し方は、正しかったんだなあと思いました。
というか、私は明智先生の情熱に正しく感応していたんだなあと思ったのです(実は今までちょっと間違った感応をしているんじゃないかと自分を疑っていたので)。

あ、大王はとにかくかわいかったです。
大王が笑っているだけで私だって笑っちゃいます。
あやねちんもなーかわいかった〜。
彼女はのんびりおしゃべりしますが、時々ものすごい怜悧な表現をすることがあって、ハッとさせられます。
役に自分を近づけるか、役に自分が近づくか、どちらですかという質問に、あやねちんは“役に近づいていきたいと思っているのですが、今回は、最初自分のとなりに役を創ってしまっていた”と言ってました。
それだといつまでたっても役になりきれないってことをそう表現するんだ、と思いました。
それが今では立派に黒蜥蜴だもの、凄い子だなあって思います。
ちなみに大王は“最初は役に近づこうとしながら役作りをしますが、公演が始まったら、役をぐいーっと自分に強引に引き寄せるというか、役を操るというか”というようなことを、言い切ってました。
………わーお。だから、インタビューで語っていることと、舞台で見たときの印象が違うのか…。
インタビュー時は役に近づこうとしている時のもので、舞台を観ると役を引き寄せているもんだから、そこにずれが生じるのは当たり前ですよね(最初から役を引き寄せるって言うのは大王的にいけないことなんだろうか…)。
大王って、記事情報がとにかく無力なんでしょうね…。
それにしても、一歩間違えると不条理小説のような言葉の選び方ですが、まあなんていいますか“ダメだ…自由すぎる”(@万福児)って感じ。

そういう大王が大好きさ。


終演後、きっとちょっと待ってれば大王が出てくるのは分かっていたのですが、さすがにいそいで会社に戻って今に至る、と。


実況CDを聞きながらだと仕事が全くはかどりませんねー。
朝までに帰りたいと思われます15時半公演観るんだもの。
3時半くらいには会社を出たい。

実況CDは大劇版ですが、東京版の方がドラムがキいてるんだなあって思った。
そういえばファントムの時も、エリックがクリスティーヌが逃げてしまって地下から独りで出て来る時、大ドロみたいなドラミングだったなあと思い出しました。

……気分転換終わりー。
posted by 海野モノトモ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 花組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
演劇フォーラム楽しかったみたいですねぇ。
ワタクシ個人的に荒俣氏が大好きなので、
オサ様と合わせての夢のカップリングに
発表当初はもんどりうっておりました。

それより!オギーとお話されていたとは!!!
劇場内で最も捕獲が難しい生物だと認識されていますので
かなり貴重な経験ですよ!いいなぁ〜。
私はチラリとしか拝見した事がありませんし
友人は話しかけようとしたら走って逃げられたらしい・・・。
うぅ、詳しくお聞きしたい・・・。

あ!ご報告のタイミングが無かったのですが
筋肉少女帯『大公式』買いました!

・・・・歌詞カード読んだだけで号泣したんですが。

中学生の時知ってたら、確実にドハマリしたと思われます。
これからじっくり聞き込みたいと思います。
ステキなきっかけを下さってありがとうございました。
ちなみに、私の中学時代の心の代弁者は
岡村靖幸でした。

Posted by みつよ at 2007年04月21日 18:20

>みつよさま

コメントありがとうございました!

演劇フォーラム楽しかったです☆
でも荒俣氏のトークは聞けなかったんです残念ながら…。
でも大王が聞けたのでいいことにしています…。

O氏、奇跡的に捕獲しました。
というか、実はアクロスの時にも見つけて声をかけたことがあったのです。
「先生、すっごく面白かったです!」
「ありがとうございます(逃)」
一瞬の邂逅でした…。

そこで、今回は一計を案じました。感想を言うと逃げちゃうから、質問してみようと思ったのです。
とはいえ、長々と質問したら逃げられると思ったので
「先生!今回のショーで、いつもより羽根をしょってる人が少ないのはどうしてですか!?」と、小学生並みの質問を幼児のような無垢な目で聞いてみました。
そしたら、以下のように答えてくれました。
「昔は羽根を背負っていないショーもあったので、今回はそれをやってみようかと思っておさに“羽根、背負いたい?なくてもいい?”って聞いたら“え〜、う〜ん、どうだろう…”(ここがモノマネでした…しかも似てないと思われる)って言うので、このひとがこう言うってことはあった方がいいんだろうなあと思ってトップコンビだけ羽根を背負わせました(脱兎)」

というのが、顛末でした。
O氏、外見に似合わず(?)立て板に水の語りでしたので、30秒もなかったと思います。
あんまり実のある話でもなかった(というか、質問自体どうでもいい質問だった)ので、特に書かなかったのです…。
あまり面白くなくてすみません…もう一度機会があるなら、準備万端で捕獲したいと思います…


筋少大公式、買ってくださったんですね!ありがとうございます!(どこかの回し者でしょうか私)

歌詞に涙してくださって、嬉しかったです。
それが大王ファンの方だというのが、さらにさらに嬉しいです…!
ありがとうございました。
聞いてみてまた感想聞かせてください…!

私、岡村さんを存じ上げないんです。
聞いてみたい…!
筋少に涙してくださる方がすすめてくださるのなら、きっと好きに違いないと思うのです。
オススメとか、ありますか?


……あの、こんなところで書くことじゃないんですが、みつよさまのブログにリンク貼らせていただいてもいいでしょうか?
なかなか言い出す機会がなくて…(どんだけ内弁慶なのか)。

実は、いつか大王ファンの方の全ブログにリンクできたらいいなあと密かに、かつ悶々と思っています…。

長々とすみませんでした…
Posted by 海野モノトモ at 2007年04月22日 03:44
おぎたせんせいとそんな話を…!!
モノトモさん凄すぎます。
無垢な目が効いたのでしょうね。きっと私が話しかけたら目を合わせる前に逃げ出されると思うのです。

……羽根なしのパレードを作ろうとしていたことに驚きです(爆)。…羽根は背負わせて正解ですよ…もしもあのパレードで羽根がなかったら半殺しどころの騒ぎではなく血祭りに…(震)
春野さんは一人の演出家の命を救いました。
おぎたせんせいは春野寿美礼さまに感謝すべきです。
Posted by Aさん at 2007年04月22日 21:26
>Aさま

こんばんは。

いやいや、無垢な目よりも、
開口一番質問を投げつけて答えざるを得ない状況に
追い込んだのが勝因(?)である気がします。

羽根なしのパレードってそんなにアレなんですね…!
知らなかった…。
私はへ〜と思っただけでした…。
それよりも大王のモノマネが似てなさ過ぎたとか、
なんかはっきり言わないでもわかってもらえちゃう大王がかわういなあーとか、
そういう雑事に気を取られてました…。

O氏がタカラヅカを追われたら、私にとって確実に大きな楽しみがひとつ減るので、
命は大切にしてほしいものです…笑。
Posted by 海野モノトモ at 2007年04月23日 04:18
O氏との夢の対談報告ありがとうございました!
そんなに長いセンテンスを引き出せただけで充分凄いです!
はぁ・・・O氏のフィルターを通したオサ様のモノマネ、拝見したかったわ。

さて、岡村ちゃんに興味を持って頂けた様ですね(フフフ・・・)
飛びぬけた完成度のアルバムは『家庭教師』ですが
いきなりここから入っちゃうとドン引きの可能性大なので
ここはやはり『OH!ベスト』という2枚組ベストアルバムをオススメ致します。
彼がだんだん病んでいく歴史が手に取るように解ります。
機会があれば聴いてみて下さい。

リンクの件、全然OKですよ!
ワタクシあまりバーチャルな友人が居ないので
初めての経験でございますわ。どきどき。
よろしくお願い致します。
Posted by みつよ at 2007年04月23日 08:59
>みつよさま

O氏の大王のモノマネ……語尾を伸ばし気味にゆっくり喋ってるだけでした(O氏本人は意外に早口)。

岡村氏のCD、オススメありがとうございました!
聞いてみますね。
あえて家庭教師を聞いてドン引いてみたいと思いつつ、
オススメのベストアルバムを聞いてみようと思います。
ありがとうございました。

リンクの件、ご了承ありがとうございました!
私は普段はほぼ自分のブログに引きこもり状態なのですが、
折りしも春なので(?)それではいけないと思い、お願いをしてみました。
大王を愛でる方のブログのリンクが増えるたびにホクホクします〜(とはいえ、リンク作業はもう少しあとになりますが)。

ありがとうございました☆
Posted by 海野モノトモ at 2007年04月26日 03:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39523127
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。