2007年04月28日

天使降臨…あやねちんお茶会

 
あやねちんは天使ですよ!
 
 

と世界の真ん中で叫びたい。
あやねちんのお茶会に参加させていただきました…。

私たちとは違う次元の生物が目の前に…!
 

乾杯のグラス(何故か水)を手にとって“あ、これお酒ですか?”(すんごくかわいい声で)
………水で酔えそうですよ…いやもう本当に。


彼女はきちんと自分の考えをわかりやすく、かつ楽しく話すことができるひとだと思うのです。
改めて実感してすごいなあと思いました。
だってほら大王は…いつでもナナメ上トークだから。
それがたまらなく大好きなんですけど!

 

潤ちゃんとの出会いのことや、トカゲシールのことなど、たくさんお話ししてくれました。
なるほどなるほど、と思って聞いていたのですが、とにかくかわいくてとにかく楽しくて、よく覚えていません…。
楽しかったなあ〜…

 
あ、でもひとつ、なるほど〜と思ったことがありました。

黒蜥蜴が最後に着ている濃いピンクのワンピースなのですが、その色は松公に与えた服の差し色でもあり、楽園の人々が着ている服でもあり…そしてあの独楽の色でもあるのだそうです。
彼女は気に入ったものにそうやって“しるし”をつけているんだという。

 
あさって観る時にはちょっと違って見えそうだ。
 

そういえば、あさきのポスターをケイタイで撮影して待ち受けにしているとのこと。
…ポスター撮影の時にご本尊を撮らせてもらえばいいのにどうしてあなたはファンと同じことしてるの…。
“もう見ました!?本当にキレイなんですよ!ステキなんですよ!”
まるでファントークでした。
大王は幸せ者ですね…あやねちん本当にありがとう…。

 

お歌も歌ってくれました。
歌っている時、彼女はさっきまでの彼女と明らかに違うイキモノになっていた。
表現する時はチャンネルが切り替わるのかもしれません。
個人的に、聞くと哀しくて死にそうになるので今は聴かないでおこうと思って封印していた曲だったのですが、あやねちんが言葉を優しく届けてくれたので、あやねちんが歌ったのを聴けてよかったなあと思いました。

 

終わったあと、イティコ先輩とルーナ先輩と3人でご飯を食べたのですが、何を食べたのかよく覚えてません…
食べたのかなあ?なんだかすごくおなかがすいている深夜2時なのですが。

posted by 海野モノトモ at 23:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 花組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海野さま、彩音ちゃんのお茶会報告ありがとうございました。
とっても行きたかったのですが、今年は花組公演がたくさんあるので今回の東京遠征は諦めた関西組の私です。
何だか彩音ちゃんのぽわぼわした、でも一生懸命しゃべってる雰囲気が伝わってきて嬉しくなりましたよ。

ああ、公演観たいなあ。明智先生に会いたいなあ。黒蜥蜴という名の少女にも会いたいなあ。

そういう思いを、海野さまのブログを読んでちまちま解消しているんです。
海野さまの目を通して、私も観た気になってムリヤリ満足しているんです。
そういうわけで、海野さまの公演感想が私の生命線です。これからも宜しくお願いします。

忙しい中、いつも一杯書き込んで下さる海野さまには感謝感謝です。
図々しいお願いですが、余力がありましたら彩音ちゃんのお茶会報告をもう少しお願いします。
と言いますのは、宝塚でのお茶会では「明智さんと黒蜥蜴の本名を春野さんと一緒に考えました」と嬉しそうに言ったのに、発表するタイミングを逃して本名を聞けず終いだったのです。
もしその辺りの話も出ていたのでしたら是非お願いします!
Posted by ミキ at 2007年04月29日 03:20
お疲れ様です!
いや、日々の疲れを彩音ちん天使に癒されたような文章ですね。

読んでいてコチラにもそのふわふわした幸せが伝染してくるようです……!
昨日は可愛い天使が出待ちしている寿美礼ファンの前をにこにこぺこぺこぴょこぴょこと通り過ぎていきました。
あれは幻ではなかったのですね。

もったいないお話をありがとうございました。
Posted by Aさん at 2007年04月29日 07:09
実は密かにいつも楽しませていただいているすみれファンです。あやねちゃんも大好き。
つまり、おさあやファンでもあります。
海野さんにお伺いしたいことがあって出てきてしまいました(^_^;)でも、答えるのがお辛いならスルーっとスルーしてください。
あやねちゃんはお茶会で何の歌を歌ったのでしょう?
Posted by えべっさん at 2007年04月29日 23:28
>ミキさま

コメントありがとうございます!
確かに、花組は今年フル稼働ですよね。
私も自転車操業状態です…(おきゅうりょうをそのまま花組資金に充てている状態で…)

私の拙くてものすごい偏っている公演感想でも、少しなりと楽しんでいただけているとのことで、嬉しかったです。
ありがとうございます!


そして、お茶会ですが…


あやねちんは天使でした!(しつこい…)


たくさんお話ししてくださって、私たちを楽しませてくれました。
何であんなにかわいいんでしょうね…永遠の謎であります。

明智先生と黒蜥蜴の本名!!!
その話題は残念ながら出ませんでした…!
気になりますね…ものすごい気になります。
春野さんと一緒に考えたんですね…あやねちんたらかわいいなあ…(何してもかわいいのですが)

3日に大王のお茶会があるので、質問用紙に書いて提出してみます…(一縷の望みをかけて…)



>Aさま

コメントありがとうございます!

もうあやねちんは天使でした。
AYANEのAはANGELのAです!(……)


にこにこぺこぺこぴょこぴょこ!!!


つ、罪作りな天使ですね…想像しただけで脳天からピンクのもやが出ました…。
出待ちすると、あやねちんが通り過ぎるのも見られたりするんですね…!
かわいい天使が目の前を…!

出待ち、まだやったことがないのです…。
このままだと緑のマフラーを無駄にしそうだったのですが(購入はしたのですが勇気が出ないのです)、俄然千秋楽までに挑戦してみたくなりました。

こちらこそもったいないお話を…!



>えべっさま

はじめまして!
コメントありがとうございます。

私も、大王と天使のコンビは史上最強だと常々思っています。


あやねちんが歌ってくれたのは[千の風になって]でした。
とても優しく歌ってくれました。

曲名を書かなかったのには他意はなく、文章の流れでなんとなく書かなかっただけなのです。
なんだか却って思わせぶりになってしまってすみません…

ちなみに、歌う前に「あの、本当にヘタなので、聞き苦しかったら耳をふさいでいてください!」ってすっごくかわいく言っていたのに…歌いだしたら慈愛に満ちていました……。
ものすごい表現者だなあと思った次第です。

実は私は本格的に泣いてしまったのですが、きっとあやねちんの歌だから、あったかく泣けたんだなあと思います。

コメントありがとうございました!

Posted by 海野モノトモ at 2007年04月30日 04:43
コメントは初になるかと思います。
お邪魔いたします。

彩音茶、海野様もいらしてたんですね。
楽しかったですよねえ・・(*´∀`)

歌ではふわあ〜っと向こう側に行ってしまい、
どこまでもどこまでも広がっていく彩音ちゃんの世界に

  なんて狭い会場なんだろう!!

と、青空の広がる大地の上で歌わせてあげたくなりました。
ポスター撮影の話も、ほほーでした。
春野さんの地色など、和物っぽくしてないなー・・
彩音ちゃんの目元もダブルライン・・?
と思っていたのですが、彩音ちゃんに言われてみれば
なるほど、漫画顔!!

しかし美しいポスターですよね・・
私も携帯で撮影しましたよ。彩音ちゃんとお揃い〜(え?)
Posted by 春奈 at 2007年04月30日 21:14

>春奈さま

初めまして。
あやねちんのお茶会、春奈さまもご参加だったんですね。
ほんと、楽しかったです。
今思い出してもニヤニヤしちゃいます…

青空の下、草原で歌うあやねちん…それを想像するだけでニヤニヤしちゃいます……

ポスター撮影の話ですが、日本物のメイクをじっくり見るのは初めてだったので、実は違いがよくわからなかったのです(「星影の人」を見たくらいで)。

あやねちんが“漫画っぽく”と言った意味が、春奈さまのコメントでようやくわかりました!
なるほどダブルライン…なるほど地色…。
通常の和物だとハルノさんももう少し白塗りっぽくなるのでしょうか。
ちなみに、頭中将の金髪に驚いたのですが…!

ケイタイ待ち受け、あやねちんとおそろいなのですね。
私は今ハルノさんのピン画像です(ルサンク第4場トカゲダンスのイッちゃってる明智先生)。
明智先生が千秋楽を迎えたら、私も追っておそろいにしたいと思います♪

コメントありがとうございました!
Posted by 海野モノトモ at 2007年05月01日 02:26
お答えありがとうございました。
私ったら思いっきり勘違いしていましたね。
ごめんなさいm(_ _)m
「千の風になって」だったのですね。心に響く歌ですよね。大好き。あやねちゃんの「千の風…」聞きたかったな
これからも、海野様のブログ、楽しみにしています(*^_^*)
(「うたかた」DVDを見ながら書いています)
Posted by えべっさん at 2007年05月01日 15:38
>えべっさま

コメントありがとうございました。

あれ、勘違いなさってましたか…もしや私の書き方に何らかの誤解を生む表現があったのでしょうか…。
すみません……

あやねちゃんの[千の風になって]、本当に優しくてすばらしかったです!

「うたかた」DVD…あれは…いまだに涙なしには見られません…。
大王のルドルフ、優しそうで哀しそうで、でもしあわせそうで、絶品でした。
なんだかうたかたのDVDを見たくなってきました…折りしも明日(今日?)は休演日。生明智を観られない代わりに、DVDを観てみようと思います♪
Posted by 海野モノトモ at 2007年05月02日 05:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40300482
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。