2007年10月25日

青い時代のことやから…アデュー・マルセイユ−マルセイユへ愛をこめて−/ラブ・シンフォニー


忘れてやってください…

千秋楽まで居続けであります。
いったいどこの放蕩息子(娘?)なんだかって感じです。

明智先生の言うとおり社会を忘れかけていたのですが、ルーナ先輩にぶん投げてきた仕事において緊急かつ大きな問題が勃発したらしい…
まあ、私にはどうすることもできませんが、最悪金曜日の公演を観終わってから出社して土曜の朝にタカラヅカに戻ってくるとかかなあ…


………ムリ!ムリムリムリ!!(ていうかぜったいやだ)


…どうにかなりますように…。


 



今回遠征が長いので、メモ程度に…

■おしばい
二週間ぶりのジェラールさんは、今まで見たなかでいちばん大人のおとこって感じだった。

そして、マリアンヌが子供だった。
婦人参政権運動に加わっていながら女性としての目覚めを迎えていなかったようでした。
自分が“おんな”として生まれたから、男性よりも女性が劣っている今の世の中が許せなかった。
モーリスとジェラールの手を取ったことを責められた時に“ふたりとも大切なお友達ですわ”と言いますが、ほんとにトモダチだと思ってそうだった…
で、ジェラールに目覚めさせられて、本当の意味で女性としての目覚めを迎えたんだと思いました。


*幼馴染ソング
以前より抵抗なさそうだった(前は“嘘ついてるんだよなあおれ…”って顔していたのに)。


*石鹸工場での再会
まるで君みたいに…と言ってから、われながらイヤミがきつすぎたかなあと自嘲っぽく笑ってました。
でもマリアンヌが目を輝かしているのを観て、半分あきれ、半分安心したようなため息。


*ホテルネプチューン
ジェラールの憎しみ度合いが、リシャール<<<ペランだった。
カジノでペランの姿を初めて見た時に、音が加えられていて印象的になってたのもありますが…(そこ以外にも手を入れられるところたくさんあるよ先生ー)。
確かにペランが少年院に閉じ込めた張本人であり、彼が最も憎むべき男なのかもしれない。
リシャールを憎むべきは本当はモーリスだものね…
ということで、ペランにだけ敵意むきだし。
マリアンヌに惚れてるのかと思ってたーと、ここでもたっぷりイヤミ。
この時にジェラールさんのなかにモーリスはなんかいけ好かない男、という印象が植え付けられた模様です。
差し出されたグラスに“いいよ”って断ってた…けど思い直して手にとって杯を掲げて満面の黒い笑み…そこのわるいひとたち逃げてー!


*ヨッパなシモン
ヨッパなシモンにナデナデした挙句熱を測るようにおでこに手を当てたら、シモンがにゃ?とばかりに見上げていた。
まとぶんが!いいリアクションしてるー!
いつも割と面白く安定していて、大王が何やっても反応薄い感じだったのに…
もっとやっていいのよう!
アパルトマンシネマの千秋楽で、アドリブ満載のウルフに対応できるようにならなくて、最後ぐらい返せと言われてグッとつまっていたオーランドがよくぞここまで…


*バザー
手を握りすぎてモーリスが空いているほうの手で手首をつかんでひっぺがしてた。
そのあと「おーいていていて」とこれ見よがしに手を振っていた…(君が握ってたんだよー)。
モーリスも負けずに手をふりふりしてた。


*モーリス
モーリスの二枚舌がますます冴え渡っております。
ジェラールはそんなモーリスにイライラしまくっております。
今日は敵など怖くないソングの時にはまだマリアンヌに対して何を言えばいいのか決めかねていたけど、その後工場で出会った二枚舌のモーリスの姿が、そのままマリアンヌに嘘をつきながら気持ちを通じ合わせている自分の姿に重なってしまって、マリアンヌに別れを告げることを決めてい多様でした。


*アデュー
とにかく万感過ぎた…!
最近後ろのみつるくんに注目…ファントム従者も、丘刑事も、必要以上に目を潤ませていたのですが、ほんとうるうるです。


****なんとなくメモ
*ジェラール、元手を出さずに他人のチップで賭けてましたが…本当にカジノ荒らしなんじゃ…
*工場にオリオン一家が来た時、何故かきらりがこっきーの頭をペチってしてた。あのふたりさいきん仲いい。うれしい。
*チラシを見せられて、みんなできばえについて話してるのに、じゅりあだけガン見してて…“うーん、ここモアレが…”とか“あーじゃっかん版ズレしてる”とか、声が聞こえそうであります。
*モーリスへの割アピールをするずいぶん前から、構えてますよじゅりあ。
そしてビシッと挙手して“わた!わたしもー!!モモモモーリスさんに勉強みてもらいたいなっ”と宣言。。。かわいいよー。


■ショー
*大王ニコニコでした。
*笑顔のバンボレオ…!震えました。
*スパニッシュで帽子を取って男役くんに渡した時、そばにいたこっきーに笑いかけた〜!!
*こっきーも満面の笑み〜いいものみたいいものみた!
*あ、こっきーというのはめぶきゆきなちゃんであります。
*ラブゲーム、あまりに大王に夢中で知らなかったのですが、大王とじゅりあ達が台(?)の上でぴちぴちくねくねしている時、いっぽ君が花道に張り付いてた…
*ラテンのライティングが変わっていた。ぴかぴかしたりしてた。
*情熱を歌い続け…のところでエアギター。
*弾き語りですか…!


 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。