2007年12月04日

ぼくの愛した思い出たちよ 闇を照らしておくれ…アデュー・マルセイユ−マルセイユへ愛をこめて−/ラブ・シンフォニー


今週は観劇週間。

これから毎週ずーっと観劇週間だったらいいのになあ。


手帳を見て来年が押し迫っていることにビックリして、慌ててあと何度観るか数えてまたビックリして、そんなビックリをぜんぶなかったことにしてマルセイユにのめりこむ日々。

来年の手帳を買えずにいます…(仕事柄もんのすごく不便…でも買うもんか)。

 




今日はこころのくさりを解きたくてしかたないジェラールさんでした…


*冒頭、マルセイユに耳打ちするみたいに“ボンソワール”。
*こっそり、でもちゃんと、帰って来たんだよ、と伝えてました。


*マリアンヌにこんな人と知らんとを言われて、面白そうに楽しそうにマリアンヌを見ているジェラールさん。
*………ほれたな…ここで。


*ちなみに最近のシルヴィとジェフのキスが大変なことになってます。
*シルヴィにかぶりつかれてジェフが「ム…ググ…ッ」となっていて。
*キスのおわりもスポンと音がしそう…。
*ジェフ…。


*ミュージックホールで「あんた名前以外に隠してることあるでしょ」と言われ、手を握って手相を隠そうとしたジェラールさんでしたが、ジャンヌに両手で阻止される。
*ますますてのひらを広げてられてました…(ジャンヌおとこまえ)。


*工場に来た時、マリアンヌと再会出来てニコニコ。
*そんなジェラールさん、シモンとジャンヌのやりとりを見ながらバザーのチラシをちっちゃく…ちっちゃく折りたたんでました…そして棒のようになったそれを引っ込むシモンに渡してました…。
*…それ小道具なんじゃ…。


そういえば、チラシはかわいこちゃんたちに一度配布されたあと一回回収、それをまたオリオンズやジェラールに配るのですが、たまたまじゅりあがわりと乱暴に脇に挟んで(拍手する時ね)くちゃくちゃになったチラシがジェラールさんにあたったことがあって…
ジェラールさんはシモンとジャンヌのやりとりそっちのけで一生懸命シワを伸ばしてました(ほんとうにくちゃくちゃだったからなあ…)。
そうそう、シモンとジャンヌさんが色々やってる時にジェラールさんが真ん中で腕組みしたまま体をぐーっと斜めにしていたこともあって。
それをマリアンヌがナニシテルンデスカー?とばかりにからだをナナメにして覗き込んで。
ふたりしてものすごくナナメになったままニターっと笑いあってたことがありました。
ある意味二人の世界だった…あれもっかいみたいな(なぜなら最高だったから)。

とにかくあの工場のシーンは本当に忙しくて…アルテミスかわいこちゃん同盟のかわいこちゃんは全部見たいし、ジェラールはいるし。
工場をガン見したあと、カジノで一瞬オペラを持つ手を休めてしまいます…。

 

ええっと、本題に。
*神殿でモーリスと握手をさせられたジェラールさん、モーリスに向かってわざとニタ〜リと笑い、モーリスのカンにさわりまくる。
*モーリスも負けずにニタリを笑おうとして、出来なくて頬を引き攣らせたまま手を振り切ってました。
*モーリス!モーリス!!


*忘れ物のシーンが相変わらず色っぽい。
*ジェラールさんが「…忘れ物だ」と言ったあと、マリアンヌが待っていたとばかりに薄く笑うのです…オンナの萌芽を見た。
*マリアンヌの誘惑にしんぼーたまらんジェラールさんがまた色っぽい。


*オリオン一味に心を許してました。
*ジャンヌと一味とのやりとりもニコニコしながら見守っている。
*まわりに気付かせないようなこころの深いところに孤独と秘密を抱えたまま日々をそれなりに楽しく営んでいるジェラールになっています。
*シモンに「話がある」といわれて、笑顔で「んー?」ってこたえてました(ジャンヌのことでも相談されるのかと思ってた模様)。
*それを見たシモンが怯んだように一瞬止まって、ふ、とタメイキ。
*大王の日替わり芝居にまとぶんがついてくるようになった…!
*よかったまとぶん!
*シモンに「信じてくれ!」というその顔が…泣きそうですよあなた。


*工場で手を差し伸べたモーリスに、ジェラールさんは握手なんてしてたまるもんかとばかりに両手グーで目を逸らします。
*愛想づかしも、頑張ってみたものの、マリアンヌを傷つけてしまったことに自分でも傷ついて、泣きそうになって後追いしてました。
*大劇のときは割り切って歩き出してたのですが…今はまるっきりマリアンヌを追っかけてます。
*オリオンズが来なかったらマリアンヌに追いついてたかもしれない…
*なんか全体的につつくと泣きそうなジェラールさんだったな。


*タンゴも、マリアンヌの顔が見られずにそのまま通り過ぎようとしたけどマリアンヌの視線に導かれるように手を出してました。
*ジェラールのために銃を抜いたシモンを、ジェラールさんは驚きとほんのちょっとの嬉しさが混じったような顔でシモンを見てた。
*その視線がシモンを2割増オトコマエにしてた……
*ジェラールさん…女子かあんた…!


*14年間の謎が解けたって訳かと言ったシモンにタメイキ交じりに笑ってこころの鎖が解けたことを伝える。
*あんなに安心しきった笑顔、見たことない…
*心の鎖ときすぎ…!

 

■ショー
*アモレスクザミが…あなた!!
*本舞台から銀橋に行く時に上手と下手に別れる直前、額をこっつんこ。
*デコチュー…!(デコどおし)
*シモンのみならずあやねーにまで…!(混乱)
*キスシーンも好きだけど、わたし的には大王はやっぱり娘役さんのおててを引いて歩いているのと、デコシップ(デコでのスキンシップ)がなによりの大好物であります。
*このショーには両方ある…!
*銀橋で抱きしめた時にも一回頭を包み込むように抱き寄せてからオデコに手を当ててきゅって引き寄せて。
*あやねちんがきゅって目をつぶって!
*嬉しそうで!
*わたしは死にそうで!!


…はけていくふたりを見ながらメソメソしていたのでありました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70797529
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。